In The Bag: phil mickelson

2010 Tournament

In The Bag: Sergio Garcia

メイン

09 Waste Management Phoenix Open アーカイブ

2010年02月22日

Waste Management Phoenix Open

Waste Management Phoenix Openは、アリゾナはスコッツデールにあるTPCスコッツデールのスタジアムコースで開催される。もともとはアリゾナオープンとして開催されていたが、フェニックスオープンとしてのほうが親しまれている。2004年から昨年まではFRB Openだったが、今年からメインスポンサーが変更となり今の名前となっている。
会場となるTPCスコッツデールスタジアムコースはツアートーナメントの開催を主として設計されており、観客が観戦しやすいように作られている。入場者数もトーナメントの中で1番で、2009年2月2日の1日としての最高入場者数17万人を記録し、ツアー1週間の入場者数538,356人と、日本では考えられない人数が入場、観戦をしている。
16番パー3のショートホールは、観客席が360度取り囲み、まるでどこかの野球場でゴルフを行っているかのようにも見える。よいプレーをすれば、観客は総立ちとなり、またミスをすれば、ブーイングが飛ぶという熱いホールとなっている。
ここでウッヅが1997年にホールインワンを達成したときは、割れんばかりの歓声であった。(次の映像参照。まだこのころは観客席がなく、タイガーのキャディもスティーブではない。ミケルソンの熱狂的なファンや、打った瞬間にインザホールと声が上がり、グリーンを外したらブ~とブーイングが飛ぶところがみることができる。)

今大会注目の参加選手:今田竜二, Phil Mickelson, Camilo Villegas, Geoff Ogilvy, Ian Poulter, J.B. Holmes, Kenny Perry, Zach Johnson

Memorable Moments:FRB Open

Phenix Open Preview

FACT SHEET
大会名称 Waste Management Phoenix Open
開催期間 2010年2月25日(木)~28日(日)
スポンサー Waste Management
会  場: TPC Scottsdale
TPC Scottsdale 17020 North Hayden Road Scottsdale, Arizona (Google Maps)
より大きな地図で US PGA Tour 2010 を表示
Par 71
Yardage 7,216
前回優勝者 Kenny Perry
賞金総額 $ 6,000,000 (約534,000,000円)
優勝賞金 $ 1,080,000 (約96,120,000円)
FedExCup ポイント 500
スケジュール
2/22(月)
2/23(火)
2/24(水)
2/25(木) 第1ラウンド
2/26(金) 第2ラウンド
2/27(土) 第3ラウンド
2/28(日) 最終ラウンド
出場選手 公式サイトField参照
日本国内でのTV 放映
1日目 GOLF NETWORK 2010/2/26(金) 07:00 - 10:00 JST
2日目 GOLF NETWORK 2010/2/27(土) 07:00 - 10:00 JST
3日目 NHK BS1 2010/2/28(日) 16:10 - 18:00 JST
GOLF NETWORK 2010/3/2(火) 20:10 - 22:30 JST
最終日 NHK BS1 2010/3/1(月) 08:10 - 10:00 JST
GOLF NETWORK 2010/3/3(水) 20:10 - 22:30 JST

2010年02月26日

Waste Management Phoenix Open Round 1 and Round 2

Round 1 Highlight

アリゾナスコッツデールのTPCスコッツデールで開催されている、ウェィストマネージメントフェニックスオープン2010のオープニングラウンド。先週開催されたWGCのアリゾナとはまた違うアリゾナ。
サムサンダース、18番ホールパー4の第2打、ピンに寄せバーディ。5アンダーでフィニッシュ。
ファンがとっても好んでいる他と区切られ区別されている16番ホールパー3、スキップケンドール、易々とバーディ
カールピーターソン、1アンダーで16番に来て、すばらしいショット、バーディで2アンダー、次のホールでもイーグル、リーダーボードに登場。
2回優勝しているフィルミケルソン、15番カラーからのパット。ここまで5バーディ、2ボギー。16番でパーセーブできずボギーも、ショートパー4の17番で絶妙な寄せ、パットをなんなく沈めてバーディ。3アンダーパーフィニッシュ。
フレッドカプルス、リーダーボード、4アンダーパーで18番(インスタートだったので9番)グリーンサイドからパーセービングパット。
カミロビジェイガス、先週WGCで3位フィニッシュ。16番でバーディー、バックナインスタートで、フロントサイド7番ティーショット、第1ラウンドで大爆発で62でラウンド。すごいのは9番ホールのチップイン。オープニングラウンド9バーディ、ノーボギーの62でトップフィニッシュ!!

Shot of the Day: Camilo Villegas birdies en route to a 62 in Phoenix

Round 2 Highlight

2010年02月27日

Waste Management Phoenix Open Round 3

Rnd. 3 Highlights: 2010 Waste Management Phoenix Open

2010年02月28日

Waste Management Phoenix Open Final Round

Waste Management Phoenix Openの結果
順位 プレイヤー トータル R1 R2 R3 R4 ストローク
WIN Hunter Mahan -16 68 70 65 65 268
2 Rickie Fowler -15 65 67 69 68 269
3 Y.E. Yang -14 66 70 69 75 270
T8 Camilo Villegas -11 62 69 71 71 273
T14 今田竜二 -10 65 71 68 70 274
T24 Phil Mickelson -9 68 68 72 67 275

Final Round Highights: 2010 Waste Management Phoenix Open

アリゾナTPCスコッツデールスタジアムコースで開催されているウェィストマネージメント2010の最終ラウンド。
Y.E.ヤン、13番パー5のグリーンサードから、彼はバックナイン初っ端からイーグルスタート、13番はバーディから15番まで4連続バーディ。17番でボギー。
ハンターメイハン、13番パー5でイーグルで12アンダーから14アンダーに。リッキーファゥラーも負けじと13番バーディ。
交互に入れ変わる二人、オクラホマ在住のカーボゥイメイハンは14番でバーディ!!バーディ入れればトップタイのファゥラー21歳!!
16番パー3でハンターメイハンが値千金のバーディで単独トップ。16番の観衆は凄い歓声。
ファゥラーが追いかけるチャンス、17番のパットはカップを横切る。
ハンターは16アンダーで最終ホールをパーフィニッシュしてクラブハウスに戻った。リッキーファゥラーも29.5フィートを入ればトップに並ぶが、カップの右を過ぎてしまった。これでハンターメイハンが2回目のPGAツアー優勝!!週末は65-65でラウンドしフェデックスカップの500ポイントをゲットした。

Shots of the Week: Waste Management Phoenix Open 2010

In the Bag: Hunter Mahan 2009年06月22日